トップページ > 動物分子生物学研究室 

訪問者数

COUNTER11759
長浜バイオ大学 アニマルバイオサイエンス学科 動物分子生物学研究室
Laboratory for Animal Molecular Biology
Department of Animal Bio-Science, Faculty of Bio-Science, Nagahama Institute of Bio-Science and Technology, 1266 Tamura-cho, Nagahama-shi, Shiga 526-0829, Japan

感覚多様性の分子生物学と希少動物調査の研究室です。

 


 
お知らせ
12345
2020/05/21

5/21スッポンのポンズ君

| by:o_saito
5/21 新型コロナの件で、まだ、多くの学生さんが、研究室に戻って来れませんが、
齊藤研アイドルの一匹、スッポンのポンズ君は更に大きくなって元気です。
ん、ヒトが来たな!
エサくださーーい!!

13:32 | 投票する | 投票数(0)
2020/05/11

5/7ヤマトサンショウウオ保護池にトンボ除け

| by:o_saito
5/7ヤマトサンショウウオ保護池にトンボ除けの網をかけに行った。
例年は、一回生の実習初日に、田村山に登ってから保護池の
ヤマトサンショウウオ観察に行っているが、今年は新型コロナウイルスの
関係で実施出来なかった。
そこで、ビデオ動画とりながら、田村山・保護池に行って作業をしてきた。
天気が良く、田村山の湖岸側の展望台から景色は最高!

ちょうど連休で多くで田植えをしたようです。こちらは第2展望台から。
伊吹山です。
まずは、池の中を水中カメラで調べた。
少し、水が汚れている印象。
やったー、いたぞ思って幼生を撮影したが、いまいち。
池の屋根を除いて、トンボ除けの網設置作業をした。地元の方も手伝ってくれた。
ありがとうございました。

16:45 | 投票する | 投票数(1)
2020/04/18

4/17(金)ヤマトサンショウウオ実験池にトンボよけ設置

| by:o_saito
4/17(金)ヤマトサンショウウオ実験池を覗いてみた。

卵塊は全て孵化してたくさんの幼生が元気に育っています。
例年なら実習初日に観察してもらうのに、今年は新型コロナウイルスでそうもいきません。

池の周りを見ていたら、オケラがいた! 久しぶりに見たな、穴掘り名人。

そばで、ヤマトサンショウウオも休んでいた!!

観察終了後、今年も池に、トンボに産卵されないように網を張りました。

18:23 | 投票する | 投票数(0)
2020/04/08

4/5(日)草野川桜

| by:o_saito
4/5(日)、草野川沿いの桜を見に行った。ちょうど満開。菜の花と良いコントラスト。
世の中コロナで大変ですが、季節は正に春。
早い終息をお願いしたい。

19:21 | 投票する | 投票数(0)
2020/03/30

3/26(木) 岡崎・生理研で共同研究

| by:o_saito
3/26(木)から2泊3日で、岡崎・生理研・久保研究室で共同研究を行ってきました。
今回は、イトヨのTRPA1の電気生理実験。卒業生の群馬大・博士研究員の織田さん
に来てもらって、D1の西川君と堀君が実験。
久しぶりの生理研、齊藤が西川君・堀君を引率。
西川君。
堀君。
ビシっとした結果になるといいな。

14:03 | 投票する | 投票数(0)
2020/03/26

3/22(日)カタクリの花

| by:o_saito
3/22(日)、長浜市の岡高神社の林、平地でもカタクリの花が見られる
というので出かけてみた。杉の木がとても立派な神社。
神社の周りの林、探してみたけど、なかなか見つからない。
あった!!とてもキレイだ。
どうやらこれからの様子。来週も来れたらいいな

10:14 | 投票する | 投票数(0)
2020/03/23

3/21(土)卒業式

| by:o_saito
3/21(土)卒業式。
コロナウイルス対策で、マスク着用・入場時手を消毒で、体育館開催。
それぞれの座席もかなり離して設置。かなり異例な事になりました。
終了後、各学科・プログラムごとに少人数で学位記手渡し。
皆さん、卒業おめでとう! 大変な年になりますが、社会に出ても頑張ってね。
4回生諸君。
修士修了生。

11:47 | 投票する | 投票数(0)
2020/03/21

3/20 セツブンソウ探索

| by:o_saito
3/20(春分)、陽気がいいのでセツブンソウなるものを探索しに、伊吹山・大久保に出かけた。
わー、なんかカワイイのが咲いてる、でも違うらしい。
結構、群落になってるけど。
梅は、たくさん咲いていて、すごく春っぽい。
スミレ群落?
これは、何? 結局、よく写真でみるセツブンソウには出会えなかった。
もう、遅かったらしい。来春は、3月初めに来てみよう。

10:50 | 投票する | 投票数(0)
2020/03/19

3/18(水)ヤマトサンショウウオ保護池卵塊調査

| by:o_saito
3/18(水)、田村山近くにヤマトサンショウウオ保護のために作った池に、
新4回生さんたち3名に卵塊数調査に行ってもらった。
結構、天気が良かった。池の屋根の下に入っての調査。
新しい卵塊がまた産まれていた。
カワイイ卵塊もあった。大分若いメス親も産卵に来ているようだ。
現在、13対の卵塊が産卵されている。
まだ、産卵が続いているが、
2018年:25対、2019年:21対。
雪の殆んど降らなかった今年は、極端に産卵が少ないかも。

15:23 | 投票する | 投票数(0)
2020/03/17

3/17(火)実験池のヤマトサンショウウオふ化開始

| by:o_saito
大学敷地内にあるヤマトサンショウウオ実験池。
今年も2/19あたりからの産卵が始まっていた。
一か月くらい経つので、本日3/17(火)、様子を見に行った。
いい天気だけど、まだ気温低い。
大分卵の発生は進んでいた。
よーく池の中を見ると、カワイイ幼生を発見。まだ、バランサーがある。
もうふ化が始まったようだ。
まだ、エサがあまりないから幼生たちも大変だ。

14:44 | 投票する | 投票数(0)
12345


〒526-0829 滋賀県長浜市田村町1266 TEL 0749-64-8100(代)/ FAX 0749-64-8140