トップページ > 動物分子生物学研究室 

訪問者数

COUNTER5837
長浜バイオ大学 アニマルバイオサイエンス学科 動物分子生物学研究室
Laboratory for Animal Molecular Biology
Department of Animal Bio-Science, Faculty of Bio-Science, Nagahama Institute of Bio-Science and Technology, 1266 Tamura-cho, Nagahama-shi, Shiga 526-0829, Japan

感覚多様性の分子生物学と希少動物調査の研究室です。

 


 
お知らせ
12345
2019/11/11new

11/1(金)高時小でオオサンショウウオ勉強会

| by:o_saito
11/1(金)に高時小でオオサンショウウオ勉強会を行ってきました。
片渕さん、城本君、尾澤君、更に水戸君と私の5名で、高時小4年生の皆さんに
オオサンショウウオの生態や様々なことを学んでもらいました。
プリント使った勉強の後、サンショウウオ調査でどんなことを調べているか、
ぬいぐるみを使って知ってもらいました。京都水族館のぬいぐるみは大人気です。
次に大学から連れていった9種類の両生類(イモリ、ヤマトサンショウウオ、
アマガエル、モリアオガエル、シュレーゲルアオガエル、アズマヒキガエル、
ヌマガエル、ツチガエル)の観察をしてもらいました。
大変興味を持ってくれたようです。
興味津々。
ヒキガエルが一番人気で、皆さわって感動。
モリアオガエルも人気でした。
最後に、感想を教えてもらって、今週は終了。来週は疑問・質問に答えます。

13:26 | 投票する | 投票数(0)
2019/11/05

10/27(日)サンショウウオ池調査(湖北動物プロ)

| by:o_saito
10/27(日)に、湖北動物プロジェクトでサンショウウオ池調査をしました。
カスミサンショウウオの保護池では、春に産卵後、幼生が池で成長。
夏以降に変態・上陸して山に帰って行きます。今年は、天候の為か、
9月になっても幼生が残っていましたが、ようやく全てが上陸。
10/27は、池の水をバケツリレーで全部抜いて、天敵(ザリガニ・ヤゴ)
の侵入調査をしました。
頑張って池の水全部抜きました。
引き上げたものの中に、天敵がいないか、サンショウウオ幼生がいないか調べます。
メッチャ熱心に調べました。
結構、やはりアメリカザリガニなどサンショウウオ君たちの天敵が
侵入していました。
結局、大小合わせてザリガニが17匹、ヤゴが8匹が発見されました。

湖北動物プロジェクトの皆さん、ご苦労様でした。
これで、来年のサンショウウオ産卵に向け、準備が出来ました。

15:59 | 投票する | 投票数(0)
2019/11/05

10/26-27 学祭で焼き鳥

| by:o_saito
10/26-27 学祭で齊藤研は、例年通り「焼き鳥屋」をやりました。
たくさん売れたようです。
元気な(?)売り子。


12:07 | 投票する | 投票数(0)
2019/10/08

9/18-20 日本生化学会@横浜

| by:o_saito
9/18-20 日本生化学会@横浜にD1・堀君と参加・発表して来ました。
私は、かなり久しぶりのパシフィコ横浜。
「メダカTRPV4のクローニングと機能解析」堀・齊藤
口頭発表に採用され、ポスター・口頭と両方で発表して来ました。
前の週は違う演題で、堀君は動物学会で発表したので、準備は相当ハードスケジュール
でした。立派!!
初日、横浜到着。ランドマークタワーが手前のビル、
遠く観覧車の隣がパシフィコ横浜。少し小雨。
2日目が発表でした。発表日の朝、晴れそうだ。
ポスターを朝一番に貼りました。頑張れ、堀!
口頭発表とポスター討論、無事終了して、夕食に向かいました。
夜景がきれいだ。横浜の夜の観覧車。よくドラマに出てくる夜景だ。

12:20 | 投票する | 投票数(0)
2019/10/01

9/15-16 研究室キャンプ

| by:o_saito
9/15-16 恒例の研究室キャンプに、若狭に行ってきました。
私は、生憎、大学業務が重なり、夕方のBBQから合流。
ここが今回の若狭和田キャンプ場。
まずは、おもむろに火を起こす。なかなかしっかり火がつかない。
暗くなってきたので、急ごうぜ。
最新の投光器登場!
俄然やる気が出た感じ。その後は、たらふく深夜まで飲み食いしました。

翌朝、朝食準備。まずはアヒージョ?
渾身のビーフシチュー。うまかった。
主食は、今回パン。焼いて少々温めた。
いただき中。
出発前の集合写真。
やる気みなぎる集合写真2。今年も楽しかった!!

18:37 | 投票する | 投票数(0)
2019/09/28

第90回日本動物学会@大阪

| by:o_saito
9/12-13、第90回日本動物学会@大阪に行ってきました。
会場は大阪市大。

今年の発表者は、
「有尾両生類アホロートルTRPV1の同定と機能解析」D1堀君と
「低水温を好むイトヨのTRPA1の刺激応答性」D1西川君でした。
発表は最終日で少しかわいそうだったね。
私は大阪市大の友人小宮先生に会えて良かった!!

17:29 | 投票する | 投票数(0)
2019/09/22

9/8大谷川生き物調べ

| by:o_saito
9/8(日)、「大谷川の生き物調べ」がありました。長浜バイオ大学の湖北動物プロジェクトと齊藤研、本学教員、高時小学校教員の方々と児童、更に地元の方、多数の参加がありました。初めに、長浜バイオ大学と高時小とのオオサンショウウオ学習に関する教育支援協定の締結式がありました。

そして、滋賀のオオサンショウウオを守る会・会長挨拶。

今回は広島市安佐動物公園の奥山様にオオサンショウウオ関連の講師をお願いしました。

井口さんから寄付がありました。ありがとうございます。

さあ、体育館から調査に出発!

参加者が多く、川に入る為に順番待ちができました。

調査中、ガンバレ。




調査から戻ったら、生き物を持ち寄り、何が見つかったか調べます。今回は4か所に分かれ調査しました。

市長も激励に来てくれました。ありがとうございます。

今回も2匹もオオサンショウウオが発見されました。凄い!


最後に、無事終わって、ひるめし!!

16:04 | 投票する | 投票数(0)
2019/09/04

第3回滋賀県立大との大学院研究交流会(9/2)

| by:o_saito
9月2日午後、第3回滋賀県立大との大学院研究交流会が長浜バイオ大学でありました。
今年は、前回にも増して盛会で、学生・院生から32演題の発表がありました。
齊藤研からは、4演題の発表がありました。
進行役は、研究科長の私がやりました。まずは開会宣言。
続いて滋賀県立大廣川学長からご挨拶を頂きました。
続いて、教員講演2題。

「いらないものを利用する -海洋性廃棄物を利用した環境保全-」

  細井 祥子(滋賀県立大学大学院・環境科学研究科・准教授)

「脊椎動物モデルによるゲノムワイドな遺伝子機能の理解」

  大森 義裕(長浜バイオ大学・フロンティアバイオサイエンス学科・教授)
そして、メインの学生プレゼン(2分)x32演題。
更にポスターセッションとなりました。

「大谷川の河川水に含まれるオオサンショウウオDNAの経時的モニタリング」
浅原亮太・水戸直・齊藤修(長浜バイオ大学大学院・バイオサイエンス研究科)

「肺魚TRPV1の同定」
薮下斉央・上村徳宏・堀翔悟・齊藤修(長浜バイオ大学・バイオサイエンス学部)


「オオサンショウウオ生息河川の魚類相の解析」
田中聡磨・田端裕正・小倉淳・齊藤修(長浜バイオ大学大学院・バイオサイエンス研究科)

「オオサンショウウオ生息河川の微生物相の解析」
城本裕基・田端裕正・小倉淳・齊藤修(長浜バイオ大学大学院・バイオサイエンス研究科)

褒められたのか、うれしい薮下君。

熱心質問する岡本君、臼井君。

嶺井君ポスターで齊藤は勉強。

最後に蔡学長の挨拶で終了。ご苦労様でした。ご協力頂いた皆さん、ありがとうございました。

17:14 | 投票する | 投票数(0)
2019/08/21

8/18(日)アニマル学科オープンキャンパス

| by:o_saito
8/18(日)アニマル学科オープンキャンパス「琵琶湖の水生生物調査」を実施しました。
まずは、朝、開始前に長浜港に行って、プランクトン採取。いい天気!
プランクトンネットを投げて採取。
2週間前にくらべ、植物プランクトンが多い。何だろう??
さーて、大学前の水路で準備。準備完了。
水中カメラも準備完了。少し魚影が少なそう?
オープンキャンパス実習開始。今回も参加者さん、多いな。
説明開始。

さて、いよいよ水路で採集に挑戦してもらいます。まずは、胴長をはく。
調査・採集開始。慣れているヒトもいました。
何がいるんだろう?

実験室に移動。
まずは、採集した魚が何か調べます。
更に、各自で顕微鏡観察。どんなプランクトンが、今琵琶湖にいるか調べました。
たくさんのプランクトンにみんなビックリ。
緑に見えていたのは、沢山のボルボックスでした。

午後は研究室説明。たくさん来てくれて、ありがとうです。
学生さんが作ったカエルの声当てクイズにも挑戦してもらいました。


最後に、使用した胴長を洗って、完全終了。みんな大変楽しんでくれたようでした。
スタッフさん、御苦労様でした。

10:18 | 投票する | 投票数(0)
2019/08/12

8/18(日)親子体験イベントのお手伝い

| by:o_saito
8/18(日)、M2岡本君、D1堀君、水戸助手、齊藤で、
親子体験イベント「川で学ぼう」のお手伝いをしました。
まずは、開会。
カワイイ皆さんが調査開始。
水中カメラの画像をテレビに出して、水路内を観察してもらいました。
どんな水生生物がとれたのか、皆で持ち寄って観察。
暑ーく、まぶしい一日でした。大人でも長くは、もたない感じ。
次のオープンキャンパス8/18が心配。

16:53 | 投票する | 投票数(0)
12345


〒526-0829 滋賀県長浜市田村町1266 TEL 0749-64-8100(代)/ FAX 0749-64-8140