トップページ > 動物分子生物学研究室 

訪問者数

COUNTER5370
長浜バイオ大学 アニマルバイオサイエンス学科 動物分子生物学研究室
Laboratory for Animal Molecular Biology
Department of Animal Bio-Science, Faculty of Bio-Science, Nagahama Institute of Bio-Science and Technology, 1266 Tamura-cho, Nagahama-shi, Shiga 526-0829, Japan

感覚多様性の分子生物学と希少動物調査の研究室です。

 


 
お知らせ >> 記事詳細

2019/07/04

2018年度卒業生から便り

| by:o_saito
7/4(木)、2018年度卒業生から便りがいくつか届きました。ありがとう。
皆、元気で頑張っているようです。

学部卒業 田口さん 株式会社エルザクライス(エルザ動物病院グループ)/動物看護士

「株式会社エルザクライス(エルザ動物病院グループ)」は、飼い主さまに安心してご来院いただける動物病院として地域の動物医療に貢献しています。また、動物病院は動物の為にあるという信念のもとで、動物自身のことを第一に考える診療を行っています。現在私は動物看護師として診察・手術の補助、様々な検査、入院している動物のお世話などを行なっています。専門学生とは違い知識や経験が浅く、覚えることがたくさんあるのですが、その中で顕微鏡の使い方、臓器の働きなど大学で学んだことを活かせることも多くあります。
大変なこともありますが、動物が元気になっていく姿や、嬉しそうな飼い主さまを見ることで大好きな動物と飼い主さまの役に立てていると実感し、そこにやりがいを感じています。まだまだ経験や知識不足で悔しい思いをすることがたくさんありますが、日々経験を積んで勉強し、1日でも早く動物や飼い主さまに安心を与えられるような動物看護師になれるよう頑張りたいです。



学部卒業 上村君 アピ株式会社・品質管理

長浜バイオ大学を卒業し、アピ株式会社で健康食品の製造に携わっています。

私は大学で学んだ知識を生かし人の健康を守れるような仕事がしたいと思いこの会社に入りました。今はその夢を叶えるために毎日研修と勉強をしています。自分の作ったものがお客様のもとに届き、その人の健康を守っている思うと、とてもやりがいのある仕事だと感じています。長浜バイオ大学では自分の興味のある分野を専門的に学べるだけでなく、食品衛生管理者など多くの資格を取得することができます。皆さんもぜひ長浜バイオ大学で多くのことを学び社会に貢献する人になってください。


修士卒 浅野さん ダイヤ製薬・品質管理

私は現在製薬会社の品質管理として、医薬品の原料や出荷する製品の品質に問題ないか試験する業務を行っています。大学で培った化学的な観点を生かして、実際に自分の手を動かして試験ができる職業に就くことができて嬉しく思っています。牧場実習や野外調査などバイオ大学ならではの講義や実習がたくさんあるので、興味を持ったことにはぜひチャレンジして充実した大学生活を送ってください!



修士卒 高橋さん 株式会社新日本科学・研究職

私は、医薬品・医療機器・再生医療製品などの開発に必要な非臨床試験を行っている株式会社新日本科学に就職しました。

現在私は、医薬品の開発において、その信頼性を保証する省令(GLP省令)を学んだり、実際に薬剤の生体内濃度分析や血中の抗体価測定を行う部署で研修をしたりすることで、当社が行っている試験にどのようなものがあるか肌で感じているところです。実際に試験を行っている現場で研修を行っていると、どの先輩社員も試験のスペシャリストばかりで日々学ぶことが多くあります。会社内の雰囲気は先輩社員は優しい方々が多く新入社員である私がとても質問等しやすい環境です。さらに、同期間の仲も良く和気あいあいとした雰囲気があります。

また、実際に薬を必要としている患者さんに届ける医薬品の開発に関わることができ、私自身の仕事のやりがいに繋がっています。

これからどんどん新しいことを吸収し、いち早く新薬を世に送り出せるよう様々な試験に携わることを目標に今後も頑張っていきたいです。


11:30 | 投票する | 投票数(0)


〒526-0829 滋賀県長浜市田村町1266 TEL 0749-64-8100(代)/ FAX 0749-64-8140