トップページ > 動物分子生物学研究室 

訪問者数

COUNTER34981
長浜バイオ大学 アニマルバイオサイエンス学科 動物分子生物学研究室
Laboratory for Animal Molecular Biology
Department of Animal Bio-Science, Faculty of Bio-Science, Nagahama Institute of Bio-Science and Technology, 1266 Tamura-cho, Nagahama-shi, Shiga 526-0829, Japan

感覚多様性の分子生物学と希少動物調査の研究室です。

 


 
お知らせ >> 記事詳細

2021/04/11

4/8 アニマル3回生 電気生理実験開始

| by:o_saito
4/8 アニマル3回生全員50名以上がそれぞれ電気生理実験をする、前代未聞
の実習が始まった。齊藤の電気生理は、
これまでは選択実験だったが、今年から通常実習として初チャレンジ。
凄いことになってしまった。アホロートルTRPV1の電気生理。
まずは、個体の温度応答の解析、アホロートル個体を個別に飼育する。

カエル卵母細胞へアホロートルTRPV1のcRNAを注入して発現させる。
これがインジェクター。

各学生、専属TAさんに教わりながら、真剣に注入実験。

全員が終わるには、結構時間がかかってしまった。
最終的に予定終了時刻を大幅に超えた。

さて、3日後、TRPチャネルは発現しているか?
13:07 | 投票する | 投票数(0)


〒526-0829 滋賀県長浜市田村町1266 TEL 0749-64-8100(代)/ FAX 0749-64-8140