トップページ > 動物分子生物学研究室 

訪問者数

COUNTER4844
長浜バイオ大学 アニマルバイオサイエンス学科 動物分子生物学研究室
Laboratory for Animal Molecular Biology
Department of Animal Bio-Science, Faculty of Bio-Science, Nagahama Institute of Bio-Science and Technology, 1266 Tamura-cho, Nagahama-shi, Shiga 526-0829, Japan

感覚多様性の分子生物学と希少動物調査の研究室です。

 


 
お知らせ >> 記事詳細

2019/08/21

8/18(日)アニマル学科オープンキャンパス

| by:o_saito
8/18(日)アニマル学科オープンキャンパス「琵琶湖の水生生物調査」を実施しました。
まずは、朝、開始前に長浜港に行って、プランクトン採取。いい天気!
プランクトンネットを投げて採取。
2週間前にくらべ、植物プランクトンが多い。何だろう??
さーて、大学前の水路で準備。準備完了。
水中カメラも準備完了。少し魚影が少なそう?
オープンキャンパス実習開始。今回も参加者さん、多いな。
説明開始。

さて、いよいよ水路で採集に挑戦してもらいます。まずは、胴長をはく。
調査・採集開始。慣れているヒトもいました。
何がいるんだろう?

実験室に移動。
まずは、採集した魚が何か調べます。
更に、各自で顕微鏡観察。どんなプランクトンが、今琵琶湖にいるか調べました。
たくさんのプランクトンにみんなビックリ。
緑に見えていたのは、沢山のボルボックスでした。

午後は研究室説明。たくさん来てくれて、ありがとうです。
学生さんが作ったカエルの声当てクイズにも挑戦してもらいました。


最後に、使用した胴長を洗って、完全終了。みんな大変楽しんでくれたようでした。
スタッフさん、御苦労様でした。

10:18 | 投票する | 投票数(0)


〒526-0829 滋賀県長浜市田村町1266 TEL 0749-64-8100(代)/ FAX 0749-64-8140